小田急江ノ島線 高座渋谷駅東口徒歩0分

営業時間 9:30〜12:00  14:00〜18:30

定休日  日曜、祝日、第3木曜 

電話番号 046-211-7749

〜お腹の痛くならない便秘薬〜

 

老若男女を問わず便秘で悩まれている方はとても多いです。樹薬局には「色々試したけど・・」という便秘の患者さんがお見えになりますが、樹薬局で最も患者さんに喜ばれている漢方薬の一つになっています。

 

樹薬局の便秘薬は

 

  • ・市販の便秘薬と違いお腹が痛くならない

  • ・化学合成ではなく天然生薬のみで作られたもの

  • ・毎日気持ちよく排便できるようになる

 

そして30〜45日分で2700円(税込)と天然生薬のみを使った便秘薬にしてはとてもリーズナブル、服用方法は丸剤(右下画像)なので煎じる手間も、エキスの苦さもありません。(一回量によって日数に幅がありますが平均一ヶ月位です)

 

排便は毎日ある事が基本です。

腸内に老廃物が停滞していては未病を防ぎにくくなりますので

お気軽にご相談ください。

証の確認等、初めての方で10〜15分ほどお時間をみてください。

 

 

 

 

 

 

〜樹薬局のダイエット〜

樹薬局ではダイエットを主訴として来店される患者さんは少ないですが、便秘や膝関節痛の相談と併せて「できれば一緒に・・」「実は・・」という方が多いです。

 

樹薬局のダイエットでは

 

  • ・体重を減らしたい人

  • ・体脂肪を落としたい人

  • ・スタイルを変えたい人(くびれをつくる、二の腕のたるみを取る等)

 

という要望が多いのですが、樹ダイエットは「食事指導」「体質、目標にあった運動」「漢方薬の補助」のバランス型ダイエットを推奨しています。バランス型ダイエット最大のメリットは「リバウンドがない」「一つくじけた時、その他で支える」と言う点です。

 

 

「食事指導」

「ビタミンが入ってるから」「オレイン酸が摂取できるから」等、栄養素で食材を選ぶ健康意識の高い方が随分増え、医療に携わるものとしてはとても嬉しい事です。漢方の世界ではさらに一歩踏み込んで「食べ物の証、性格」も考慮して食事メニューを組み立てていきます。

どう言うことか簡単な例を挙げてみますと

「冷え症の方には冷やす性格、性質の食材はできるだけ控える」

「胃腸障害のある方には湿性の高いものは避ける」

「じゅくじゅく型アトピーの方には熱性の食材は控える」

など、例え栄養素的に摂取したい食材でも証、性格の合わない食材は極力控えるようにします。

 

人間の体はいくつもの性質が重なりあって一つの体質となっているので、理想の食事メニューを作り上げていくのはなかなかに大変な作業です。逆にある程度完成されてくると未病を防ぐ最大の武器にもなりますので是非とも一緒に頑張りましょう。

 

 

「体質、目標にあった運動」

ダイエットを目指す方にとって苦痛度ナンバー1なのが運動ですね。体重か、体脂肪か、スタイルか、患者さんの体力、体質、状態によって慎重に考えましょう。樹薬局の成功例から最重要ポイントは「継続性」なので、そこを最優先にしたトレーニング、運動を考えていきます。

 

課外授業?として年に数回患者さん達と登山やハイキングを楽しんでいますので、そこから参加してくださってもいいですよ。

 

 

「漢方薬の補助」

「必ず漢方薬を飲まなければいけない」という訳ではありません。食事と運動だけで十分目標達成可能です。

補助の例を挙げてみます

・食事の量を減らしてるため少し便秘気味になった(便秘薬で補助)

・体重を落としつつ膝関節痛の痛みも和らげたい(膝関節痛の漢方薬で補助)

・運動をするようになり、慣れないせいか疲労が抜けない(疲労回復補助)

 

 

 

ダイエット成功している患者さんには共通事項があります。それは「樹薬局にマメに顔を出してくれる患者さん」です。成功のコツとして「モチベーションのキープ」が挙げられますが気軽に足を運んでくれると激励&進行度チェック&現況に合った有用な情報を提供することができるからだと思います。

また私自身も登山やウエイトトレーニングを通じ通年ダイエッターなので、それが患者さんにも良い刺激になるようです。